台中・台北で買い付け-3日目・4日目・5日目-

台中3日目はM姉さんが尊敬するお茶仲間が紹介していたお店などを巡りました。
素敵な茶器屋さんを見てから『無為草堂人文茶館』さんへ行きました。
ヨモ 04.25
古い家屋をリノベーションした茶芸館です。
ヨモ205.25
阿里山茶を頂きましたが、スッキリしていて美味しかったです。
通された席は畳で、中庭が望める席でした。
中庭は中華風、内装は日本風の落ち着けるカフェでした。
一旦ホテルに戻り、昨日行った宮原眼科の姉妹店『第四信用合作社』に
行きました。
ヨモ305.25
こちらはジェラート専門店で、かつての銀行をリノベーションしたお店です。
宮原眼科でお土産を購入し、晩ご飯は火鍋を食べに行きました。
ヨモ405.25
無老鍋さんで、台中の火鍋発祥のお店だそうです。
豚骨ベースの薬膳スープと香辛料の入った辛いスープを選び、野菜やお肉を
入れてスープごと頂きます。
別ブースにタレや薬味も用意してありますが、タレなしで十分美味しく頂けます。
時々、店員さんが厚めの湯葉っぽい『麺包豆腐』と鴨の血を固めた『薄片鴨血』の
入ったスープを入れに来てくれます。
薄片鴨血は全然クセや臭みがなく、プルプルしてて美味しいです。
野菜の盛り合わせ、ラム肉、豚ロースを注文して、一人2000円でお腹いっぱいになります。

4日目は台湾高速鐵道で台北に向かいます。
ヨモ505.25
日本の新幹線と変わらず、揺れも少なく1時間弱で台北駅に到着します。
10時前にホテルに着きましたが、快く部屋に案内してもらい、荷物を置いて
問屋街の迪化街(ディーホアジェ)に行きました。
ヨモ605.25
日本統治下時代に建てられた建物が多いので、私は好きですが、ある一角は
どんよりしててちょっと近寄りがたい場所もあります。
お昼は台湾蒸しカステラのお店『合興壹玖肆柒』に入りました。
ヨモ705.25
カステラと言っても細かく砕いたもち米の中にあずき餡やゴマ餡が入っていて、
和菓子感覚で頂く鬆糕(ソンカオ)と言うものです。
ちょっとモッチリしたかるかんの様な食感で、形も可愛くて美味しかったです。
いつもお茶を仕入れているお茶屋さんに言った後、夕飯はお茶屋さんの隣にある
海鮮料理のお店に行きました。
ヨモ805.25
海鮮ビーフン炒めや豚肉と干し豆腐の炒め物、海鮮焼きそばなど
どれも美味しかったです。

5日目は台北から台鐵で30分程で行ける陶器の街、鶯歌(イングァー)に行きました。
ヨモ1005.25

ヨモ1105.25

ヨモ1205.25
古い街並みも残っていて、たたき売りの器や茶器、セレクトショップの茶器など
台北市内で買うより、安く買えます。
そのあと台北市内に戻り、可愛い雑貨のお店が多い永康街(ヨンガンジェ)に
行きました。
そこには小籠包で有名な鼎泰豊(ディンタイホン)の本店があります。
ヨモ1305.25
有名店だけあって人気で、行列ができるくらいなので、味は保証付きです。
ヨモ1405.25
永康街は可愛いショップが多いので、テンションが上がります。
ヨモ1505.25
去年も食べた『度小月(ドゥシャオイェ)』の担仔麺(タンツーメン)
去年より薄味になってて、すこしがっかりしました。


br_decobanner_20091028001215.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

     

台中・台北で買い付け-1日目・2日目-

17日から台湾へ行ってました。

初日から3日間、台中に滞在します。
ヨモ 05.24
12:00発のエバー航空で桃園国際空港に向かいます。
機内食は3人とも麺にしました。
ヨモ205.24
あんかけ焼きそばで美味しかったです。
少し時間がかかり、4時間半ほどで桃園国際空港に到着しました。
ヨモ305.24
バスに乗り台中へ向かいました。
2時間半ほどで台中駅前に到着しました。
ホテルから歩いて10分くらいの所にある『宮原眼科』へ行きました。
お茶やチョコレート、鳳梨酥などのお土産品が可愛い箱に入って
売っているお店です。
ヨモ405.24
ジェラートも手掛けています。
いろんな種類のジェラートがあり、ダブルを注文するとトッピングが
3つ選べるのです。
甘さが控えめで、アッサリしたジェラートでとても美味しかったです。
ヨモ505.24

ヨモ605.24
日本統治下時代に日本人が経営していた眼科を、台中の企業が買い取り、
リノベーションしてショップとしてオープンさせたものです。
内装もパッケージもとてもモダンで可愛いかったです。
そのあと、一中街夜市に行ってみました。
ヨモ705.24
すごく賑わっていましたが、食べてみたいと思うものがなかったので、
台中駅前まで戻ってきました。
15分程歩いた所にあった海鮮料理のお店に入りました。
ヨモ805.24
空芯菜の炒め物と牡蠣のオムレツ。
他にも胡椒蝦も注文しましたが、いけすから生きた蝦を調理してくれてるので
新鮮でとっても美味しかったです。

2日目は苗栗県にある南庄老街に行ってきました。
ヨモ905.24
入り口付近にいたママにゃんこさん。
あまり人慣れしていませんでした。
台湾のお寺。
ヨモ1005.24
台湾のお寺や神社はどこも派手でキレイな装飾が彫られています。
1800年代後半に建てられた旧南庄郵便局。
ヨモ1105.24
総ヒノキ造りで、1899年の日本統治下時代に建てられました。
お昼は市場内の食堂で頂きました。
ヨモ1205.24
客家(ハッカ)族の麺料理やビーフン、自家製麺などを注文しました。
客家族の麺は平たいうどんの様な食感で、モチモチして美味しかったです。
南庄老街は竹南駅からバスに揺られて1時間ほどの山奥にあります。
小さな街で、素朴な雰囲気の集落でした。
そのあと豊原へ移動し、お茶屋さんで台湾茶を少し購入しました。
お茶屋さんの近くの夜市に寄りました。
ヨモ1305.24
豊原廟東夜市です。
小さい夜市ですが美味しい食べ物や、裏路地に行くと服などの装飾品も
売っています。
ヨモ1405.24
豚肉とタケノコのご飯や海鮮とろみスープなどを注文しました。
出汁が効いててとっても美味しかったです。


br_decobanner_20090825234631.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

     

留萌で1泊

4・5日は留萌へ行ってきました。

留萌市街の千望台に行ってみました。
ヨモ 05.05
留萌市内が一望できる見晴らしの良い所でした。
昨年の12月に廃線になった留萌・増毛間の路線。
ヨモ205.05
留萌の次の駅、旧瀬越駅です。
案内看板などが全部なくなって、少し寂しい感じになっていました。
夕飯はお寿司を食べに行きました。
ヨモ305.05
留萌に行ったらよく寄っていたお寿司屋さんで、とても美味しかったのですが、
味が落ちてしまっていて、少しがっかりしました。
お店を出て、違うお店を探していたら、シャム風のネコさんがいました。
ヨモ405.05
人には慣れていないようで、すぐ車の下に隠れてしまいました。
2軒目は居酒屋さんで、3軒目にまた違うお寿司屋さんに入ってみました。
ヨモ505.05
カジカの共和えを注文しましたが、少し生臭かったです。
お寿司はネタが新鮮で、美味しかったです。

次の日の朝ごはんは、駅前にある大判焼きのお店で『豚ちゃん焼き』と
駅前市場に入っていた揚げかまぼこをテイクアウトしました。
ヨモ605.05
豚ちゃん焼きはおやきのモチモチした皮に豚のひき肉が入ってて
とても美味しかったです。
揚げかまぼこも注文してから揚げてくれるので、熱々で
美味しかったです。
留萌港の丘の上に建つかつての灯台。
ヨモ705.05
昭和6年に留萌港西突堤に建てられ、平成9年まで約60年以上船の安全を
見守ってきた灯台が移築されものです。
旧阿分駅の近くにある、村社稲荷神社。
ヨモ805.05

ヨモ905.05
線路の奥にお社が建っているのです。
増毛町に建っている厳島神社に寄りました。
ヨモ1005.05
江戸中期に『弁天社』として創立し、江戸後期に安芸の国から分霊を受けて
今の名前になったそうです。
現在の社殿は明治時代に新しく建てられたもので、宮大工・篠田宗吉によって
彫刻が施されています。
お昼は国稀酒造の側にある、そばカフェで頂きました。
ヨモ1105.05
ニシンぶっかけそばにしました。
骨まで柔らかく煮たニシンでとても美味しかったです。
今回の御朱印。
ヨモ1205.05
江部乙神社は滝川市内にある神社で、ニコっと笑った狛犬があります。

今日は端午の節句です。
ヨモ1305.05
特に何もしませんけどね(笑)


br_decobanner_20110307222634.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

     

恒例家族旅行 九州編 3日目から最終日

3日目は柳川で川下りをしました。
DSCF4120.jpg
張り巡らされた堀を40分から1時間かけて廻ります。
DSCF4121.jpg
頭上ぎりぎりの橋の下もくぐります。
お昼はうなぎのせいろ蒸しを頂きました。
DSCF4122.jpg
器ごとせいろで蒸してあるので、最後まで熱々で美味しかったです。
阿蘇の大観峰などに行きましたが、霧で何も見えませんでした。
黒川温泉に到着し、温泉街を散策しました。
地蔵湯という日帰りの共同浴場に行きました。
ヨモ404.13
地元の方が利用する温泉で、こじんまりとしていますが、
とても温まるお湯でした。
ヨモ504.13
馬刺しや阿蘇豚のせいろ蒸しなどが出ました。
ヨモ604.13
朝食にはイワナの炭焼きやからし蓮根などが出ました。

4日目は太宰府天満宮に向かいます。
ヨモ704.13

ヨモ804.13
右大臣だった菅原道真が策略により大宰府に左遷させられ、
失意のままこの地で亡くなり、遺骸を牛車に乗せ移動していたところ、
この場所で牛が動かなくなったので、ここに祀られる事になりました。
参道には3つの橋があり、鳥居から順に過去・現在・未来を表し、
渡り切ったら決して振り向かず、橋を渡って帰っていはいけないそうです。
博多駅に移動し、お昼に豚骨ラーメンを頂きました。
ヨモ904.13.
一幸舎の豚骨ラーメンで、意外とあっさりしててまろやかで美味しかったです。
主人は翌日仕事なので、ここでお別れです。
ヨモ1004.13
私たちは新幹線で岡山に行き、乗り換えで琴平に向かいました。
ヨモ1104.13

ヨモ1204.13
夕食には讃岐牛なのが出ました。
ヨモ1304.13
笹鰈の一夜干しなどが出た朝食。

最終日は金刀比羅宮に参拝します。
ヨモ1404.13

ヨモ1504.13

ヨモ1604.13
今年も無事に階段を登る事が出来ました。
丁度、桜花祭が行われ、巫女さんなどが桜の枝を持って
行列します。
ヨモ1704.13

ヨモ1804.13
奉納品を神蔵に納めています。
この日のこんぴらさんはとても寒く、手が冷たくなるくらいでした。
でも桜は満開で、とてもキレイでした。
参道を降りて来て、ちょっと早いお昼に讃岐うどんを食べました。
ヨモ1904.13
天ぷらぶっかけを頂きましたが、モチモチで美味しかったです。
今回の旅で頂いた御朱印。
ヨモ2004.13
祐徳稲荷は思いがけず貰えたので、とても良かったです。

今年も桜が見れてとても楽しい旅でした。


br_decobanner_20100204230346.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

     

恒例家族旅行 九州編 2日目

2日目は朝早く起きて主人と『唐人屋敷跡』を見てきました。
ヨモ 04.12

ヨモ204.112

ヨモ304.12

ヨモ404.12

ヨモ504.12
江戸時代初期に作られた中国人用の居住地で、密貿易を防ぐために
作られたそうで、明治の開港後、焼失しています。
現在は福建会館や観音堂など、数軒のみ復元したものが見られます。
唐人屋敷跡の住宅街にいたにゃんこさん。
ヨモ604.12
あまり人慣れはしていませんが、カメラ目線バッチリの子でした。
港公園の外壁。
ヨモ704.12
平成6年3月に完成した中国風公園で、毎年2月の春節祭(中国旧正月)には、
ランタンフェスティバルの主会場として賑います。
ホテルをチェックアウトして、グラバー園を見学しました。
ヨモ804.12
グラバー園から見えた、戦艦武蔵を造船したドック。
今も現役で使われているそうです。
ヨモ904.12
ジャイアント・カンチレバークレーン。
1909年(明治42年)に竣工した日本で初めて建設された英国製の電動クレーンで、
現役としては最古のクレーンです。
タービンや、船舶用プロペラといった製品や機材を吊り上げ・吊り下げし、
船に積み込む役目を担っています。
ヨモ1004.12
グラバー園の桜も満開でした。
ヨモ1104.12

ヨモ1204.12

ヨモ1304.12

ヨモ1404.112
旧グラバー邸や旧リンガー邸などを保存・移築した住宅や庭園を
見る事が出来ました。
ヨモ1504.12
グラバー園の敷石にハートの形が2ヶ所埋められています。
これを触ると恋愛が成就すると言われています(笑)
2つとも見つける事ができると、良い事が起こるとも・・・(´艸`*)
ヨモ1604.12

ヨモ1704.12
出口には長崎くんちの山車や龍踊りの龍などが展示されていました。
そのあとは、島原方面を巡りました。
ヨモ1804.12
お昼に六兵衛うどんを頂きました。
さつま芋の粉を練ってつくられた麺で、すこし甘みがあって美味しかったです。
祐徳稲荷神社にも寄ってくれました。
ヨモ1904.12
日本三大稲荷の一つだそうです。
ヨモ2004.12
奥の社まで続く鳥居。
時間がなくて奥の社までは行きませんでした。
嬉野温泉に到着しました。
ヨモ2104.12

ヨモ2204.12
佐賀牛や鯖のお造りなどが出ました。
とても美味しかったです。

3日目は柳川から黒川温泉に行きます。


br_decobanner_20091026004657.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

FC2カウンター

プロフィール

ヨモすず

Author:ヨモすず
多趣味の主婦

ヨモ(♀)奥の子
2008年07月15日生まれ
札幌の保健所主催の譲渡会を経て
うちに来た子
ビビりだけど根は優しい
2013年5月半ばに腫瘍が見つかり
余命半年と告げられる
7ヶ月の闘病ののち
2014年01月28日23:15頃
虹の橋を渡りました。
享年5歳

ルフナ。(♂)手前の子
2009年05月20日生まれ
札幌の乗馬クラブで生を受ける
里親募集を経てうちに来る
ビビりだけど気が強い(と思っている)
しつこいくらい鳴く
空気が読めない困った性格(笑)

いくつになったの?

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキング

ペット人間化メーカー(ルフナ。)

人間ペット化メーカー(すず)

人間ペット化メーカー(りん)

ミンネ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア