厚岸・帯広

3連休は厚岸と帯広に行ってきました。
まず、釧路港に『補給艦ましゅう』が寄港していたので見に行きました。
ヨモ 10.09

ヨモ210.09
全長221m、深さ18m、幅27mでかなり大型の艦になります。
ヨモ310.09
隊員さんの外出用自転車。
ヨモ410.09
運搬用のフォークリフト。
ヨモ510.09
ビル6階分の高さがある艦橋。
ヨモ610.06
ヘリ格納庫も大きいです。
艦橋内を見学できる抽選をしていたので、引いてみたら、主人が
当たりました。
ヨモ710.09

ヨモ810.09
6階相当なので足がすくむ高さです。
ヨモ910.09
鐘があります。何故かはわかりません。
ヨモ1010.09
補給艦ましゅうの名前は弟子屈町にある摩周湖から取られました。
なので弟子屈神社のお札を祀っています。
ヨモ1110.09
ラッパもあります。
ヨモ1210.09
どの艦にもある艦内神社。
ヨモ1310.09
ましゅうには艦内病院があります。
ヨモ1410.09

ヨモ1510.09

ヨモ1610.09

ヨモ1710.09
集中治療室や手術室、レントゲン室、歯科施設、病棟が完備されています。
普段見れない補給艦を見られて良かったです。
護衛艦よりも100m程長く、10m程幅が広いので思っていたより大きかったです。

そのあと厚岸の道の駅まで移動しました。
車中泊の予定だったので、そのまま車を置いて中心部へ行きました。
ヨモ1810.09
夕飯は寿司の桜亭さんでお寿司を頂きました。
大将も気さくな方で、お寿司も美味しかったです。
厚岸はウィスキー蒸留所を作り、ウィスキーも特産にしようとしているみたいです。
アイリッシュウィスキーを作っているアイラ島に環境が似ているからだそうで、
牡蠣が名産なのも似ている事から、ウィスキーづくりに着手したようです。
2年後にはシングルモルトウィスキーが出荷できるそうです。
ヨモ1910.09
アイラ島では牡蠣にウィスキーを垂らして食べる風習があるので、
道の駅内のオイスターバーでも、同じように食べる事ができます。
アイリッシュウィスキーのスモーキーさが牡蠣とよく合い、スモークした
牡蠣の様な味になるので、とても美味しかったです。

日曜日は『あっけしかきまつり』に行ってみました。
ヨモ2010.09
炭火台を借りて牡蠣や海産物を焼いて食べる方法と、露店で焼いてあるのを
食べる方法があり、私たちは露店で売っているのを頂きました。
味がギュッと詰まってて美味しかったです。
そのあとあやめケ原に行ってみました。
ヨモ2110.09
大島や小島がキレイに見れます。
お昼は厚岸駅前にある藪蕎麥さんで、かきそばを頂きました。
ヨモ2210.09
牡蠣の天ぷらが5~6個入ったおそばで、とても美味しかったです。
帯広に向かう途中、池田ワイン城に寄ってみました。
ヨモ2310.09
ワイン城横に植えてある『清舞』『山幸』もたわわに実っています。
夕飯は北の屋台で頂きました。
1軒目は『亜細亜食堂ポンチセ』さんです。
ヨモ2410.09
シンガポール料理が中心ですが、アイヌ料理も何品かあります。
チポロイモを注文しました。
チポロはアイヌ語でイクラの事で、マッシュポテトにイクラが乗っています。
甘いジャガイモの風味にイクラの塩味が効いて、さらに甘みが増して
美味しかったです。
2軒目はいつものお店、プチ・プレジールさんです。
ヨモ2510.09
おつまみラム肉で、一口に切ったラム肉とトマトを炒めた物です。
ラムの旨味とトマトの酸味が相まって、ワインがすすむ君になりました。

帰りは夕張経由だったので、千鳥ヶ滝に寄りました。
ヨモ2610.09

ヨモ2710.09

ヨモ2810.09
紅葉が進んでいました。


br_decobanner_20091028001215.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

洞爺湖で1泊

水・木と、お義母さんの快気祝いで洞爺湖温泉に泊まってきました。
と言っても、入院している間にお世話になったからと、お義母さんが
招待してくれたのです。
札幌からホテルまで送迎バスが出ているので、大通で待ち合わせて
行ってきました。
夕食はお部屋食でした。
ヨモ 10.05
お祝い膳なので、鯛のお鍋やお赤飯などが付きました。
洞爺湖では4月から10月末まで、ロングラン花火大会が開催されています。
ヨモ210.05
お部屋からは最初の5分くらいは建物の陰で見れませんが、キレイに
見れますし、最後の10分くらいは真正面なので、派手なのが見れました。
翌朝は晴れてて、中島や羊蹄山がキレイに見えました。
ヨモ310.05
羊蹄山は雪がうっすらと積もっていました。
女3人で『キャッキャウフフ』だったので、とても楽しかったです。

帰って来てからるーに、しつこく『構え』と鳴かれたので、ある程度
構ってから片付けとかしてたら、パソコンに上がっていました。
ヨモ410.05
ちょっと構わなかっただけで、パソコンに上がるのは止めて頂けます?


br_decobanner_20110302234955.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

根室さんま祭り

金曜日の夜に千歳を出発し、23時ちょっと前に阿寒の道の駅に着きました。
そのまま、道の駅で車中泊し、翌朝は釧路市内で朝ご飯を食べました。
ヨモ 09.17

ヨモ209.17
和商市場の食堂で頂きました。
私はイカ刺し定食を、主人は日替わり定食(柳カレイの一夜干し)を注文しました。
市場なので、美味しい魚でしたよ~。
そのあと、バイク仲間と合流して根室さんま祭りを楽しもうと思いましたが、
サンマ無料配布と炭焼きの場所取りですごい行列になっていたので、諦めました。
その代わり、納沙布岬にある食堂でサンマ丼を頂きました。
ヨモ309.17
冷凍物でしたが、脂がのって美味しかったです。
士幌まで移動し、道の駅で車中泊しました。

翌朝、起きてからボーっとしてると、ラリーカーが走ってきました。
ヨモ409.17
丁度、十勝ラリー選手権が開催されていて、音更や士幌の街をコースにした
タイムレースをしていたようです。
コンビニで軽く朝ご飯を済ませてから、帯広の神社へ行って御朱印を貰ってきました。
ヨモ509.17
帯廣神社にいたエゾリスくん。
帯広市は街の中心部にも緑があり、エゾリスがたくさん生息しています。
なのでチョロチョロと道路を渡って行ったり、木々の間を飛び回ったりしています。
道路標識も『エゾリス注意』の看板があるくらいです。
博物館などを見た後、忠類地区にある食堂でお昼を頂きました。
ヨモ609.17
主人はどろ豚特製味噌ステーキ定食を、
ヨモ709.17
私は忠類牛ハンバーグを注文しました。
柔らかいお肉でとても美味しかったです。
ヨモ809.17
今回頂いてきた御朱印。
帯廣神社の御朱印で、1冊終了です。
最近ではLOFTでも御朱印帳を売っています。
岩合さんの写真展でも売っていました。
北海道で御朱印帳を扱っているところは、数少ないようです。
オリジナルのものは北海道神宮、西野神社、千歳神社、函館船魂神社、旭川神社、
一部の神社で扱っている北海道柄のもあるようです。
北海道柄の御朱印帳を扱っている、諏訪神社はまだ行ってないので
近々貰ってこようかと思っています。


br_decobanner_20091101231557.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

宗谷丘陵フットパス

金曜日は主人が代休を取ったので、稚内の方まで行ってきました。
幌加内町下幌加内にある旧深名線の沼牛駅。
ヨモ 08.27
平成7年に深名線が廃止され、駅も老朽化が進みかなり傷んでいましたが、地元の
有志が募金を募り、修復などを行い古き良き面影を取り戻すことができました。
ヨモ208.27
雨竜川にかかる旧深名線の第三雨竜橋梁。
道の駅ほろかないから1km程、南に下ったところにあります。
お昼は霧立亭さんで頂きました。
ヨモ308.27
主人はもりそばとたらこご飯、私はそばかま天そばを注文しました。
そばの実を練りこんだかまぼこを天ぷらにしているので、こうばしくて
サクサクしてて美味しかったです。
日本の最北端、宗谷岬にある大岬旧海軍望楼跡。
ヨモ408.27
明治35年に帝政ロシアによるバルチック艦隊の動向を探るために
建てられたものです。
一旦夕食を食べに稚内市内に行き、宗谷岬パーキングで車中泊しました。

翌朝は08:30のバスに乗り、フットパスのスタート地点・宗谷公園に
向かいました。
江戸時代中期の天明元年に建立されたと言われている宗谷厳島神社。
ヨモ508.27
彫刻が保護されています。
砕いたホタテの貝殻が敷き詰められた『白い貝殻の道』です。
ヨモ608.27
この辺りは大規模牧場で、石灰で消毒するのに廃棄されるホタテ貝を
使っているのだと思います。
ヨモ708.27
ちなみに、天気が悪かったら歩けないと思い前日に夕日に染まる
白い道も撮っておきました。
宗谷丘陵は氷河期時代に形成された周氷河地形となっています。
ヨモ808.27
ハワイアンキルトの模様に見えます。
約3時間で歩き終えました。
本来は宗谷岬から白い道へのコースなのですが、バスの時間や
お昼の事を考えると、逆から行った方が良いと判断しました。
ヨモ908.27
お昼は食堂最北端さんのもずくラーメンとホタテラーメンを
頂きました。
ホタテが甘くておいしかったです。
ヨモ1008.27
日本最北端の神社・宗谷岬神社です。
屋根の飾りの形から、女神が祀られていると考えられます。
夕飯は南稚内駅近くのお寿司屋さんに入りました。
ヨモ1108.27
すし処・美奈味さんで、お刺身の盛り合わせを注文してから
特上握りを頼みました。
ちょっと割高感がありますが、ネタは新鮮でとても美味しかったです。
2軒目は稚内駅周辺で探したのですが、中々良いお店がなくて結局、
南稚内まで戻ってバルに入りました。
ヨモ1208.27
賑やかなお店ですが、稚内産のタコを使ったカルパッチョなどが
美味しかったです。

日曜日はノシャップ岬に寄ってみました。
ヨモ1308.27
晴れていたので利尻島と礼文島が見えました。
でも風と波が強く『本日天気晴朗ナレドモ浪高シ』です。
音威子府経由で帰ってきたので、お昼は道の駅で
お蕎麦を頂きました。
ヨモ1408.27
音威子府の蕎麦は独特の作り方をしているので、黒っぽく、
風味も独特ですが、美味しいので私たちは好きな味です。
ヨモ1508.27
御朱印を貰える神社としては最北端の北門神社と
美深神社の御朱印を頂いてきました。


br_decobanner_20091213230831.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

函館山トレッキングと護衛艦こんごう

金曜日の夕方から走って、長万部駅前の『グラス』さんで夕食を頂きました。
ヨモ 07.09

ヨモ207.09
私はチキンカレーを、主人はGRASSライスを注文しました。
水を一切使わず作った無水カレーで、スパイシーなので少し辛めですが
とても美味しかったです。
GRASSライスはガーリックライスにハンバーグが乗っていて、味付けが
アッサリしていて美味しかったです。
青函フェリーの駐車場で車中泊し、朝8時から函館山を登り始めました。
今回は登山口から宮の森コース→七曲りコース→地蔵山コース
→千畳敷コース→入江山コース→御殿山第2砲台跡→薬師山コース
→旧登山道というコースを回ってきました。
函館山ハイキングコース
千畳敷見晴台から見えた護衛艦こんごう。
ヨモ307.09
次の日には見に行くんですけどね。
ヨモ407.09

ヨモ507.09
千畳敷戦闘司令所跡。
日清戦争後に、仮想敵国のロシア艦隊を撃破するために造られた旧陸軍の
要塞になります。
6年前に登った時より、だいぶコンクリートが剥がれていました。
ヨモ607.09
千畳敷第1砲台跡。
弾薬庫横の小道は崩壊の恐れがある為か封鎖されて通れませんでした。
ちょっと早めのお昼は入江山観測所跡で食べました。
ヨモ707.09
ハセストの焼き鳥弁当。
やはりタレが美味しさの決め手です。
ヨモ807.09
薬師山要塞跡。
草木が生い茂り、老朽化も進んでいる為、石垣など一部崩れそうになっていました。
ヨモ907.09
薬師山コースの途中から見える函館市街。
手前側にはハリストス正教会やヨハネ教会なども見えています。
休憩なども含め、約5時間程のトレッキングになりました。
夜ごはんは五稜郭界隈の居酒屋さんで頂きました。
ヨモ1007.09
『酒肴処 ちんちくりん』さんのイカ刺し。
娘さんの嫁ぎ先がイカ漁師さんだそうで、とてもお安い値段で食べれます。
〆に鮨竹亭さんのお寿司も頂きました。
ヨモ1107.09
どのネタも新鮮で美味しかったです。

次の日は護衛艦こんごうを見に行きました。
ヨモ1207.09

ヨモ1307.09

ヨモ1407.09

ヨモ1507.09

ヨモ1607.09.

ヨモ1707.09
残念ながらブリッジは公開してませんでした。
127mm速射砲の起動動作やラッパ演奏なども見せてもらいました。

普段、護衛艦の装備などの動きは見れないので、とても面白かったです。
こんごうからカレーの匂いがしてたので、お昼はカレーにしました。
ヨモ1907.09
五島軒の『明治の洋食&カレーセット』を注文しました。
イギリス風のカレーとエビフライやかにクリームコロッケなどがセットに
なったもので、とても美味しかったです。
子供の頃、お中元などで缶詰の五島軒のカレーが贈られて、食べたら
とても辛くて食べれませんでしたが、甘口のカレーで美味しく食べれました。
今回の御朱印は乃木神社と亀田八幡宮です。
ヨモ2007.09
乃木神社は陸軍大将の乃木希典を祀った神社です。


br_decobanner_20100218234933.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。