オホーツクの旅


出かける前に洗濯をしてたので干していたら、主人のパジャマに
じゃれ始めてしまいました。

そんな所で遊んではいけません。

土日でオホーツクの方まで行ってきました。
初日は網走に行ってきました。
『網走監獄』を見学しました。
小学生か中学生の時に訪れて以来なのでかなり久しぶりです。

正門です。

庁舎です。面会室や所長室などがありました。

独房。お約束です。何かを反省してます(笑)

本来はこのように入っていたみたいです。

囚人が脱獄しようとしているところです。
昔来た時もそうでしたが、人形が怖くて終始ビビリまくってました。

2日目は上湧別町などに行きました。

『オホーツク網走ザンギ丼』です。
ザンギといっても鶏肉ではなくカラフトマスです。
網走産のオホーツクサーモンを天然の調味料である白魚醤油に漬け込んで揚げた
「網走ザンギ」を北海道産のご飯の上にのせた丼(どんぶり)料理です。
マスがふっくらしていて中々美味しかったです。
網走市内7軒のお店で食べられます。

上湧別のチューリップを見てきました。






ある程度刈り取られていましたが、結構キレイに咲いていました。
鮮やかなチューリップや変わったチューリップがたくさんありました。
あいにくの雨でしたが、とても良かったです。

次は紋別へ。
『オホーツク紋別ホワイトカレー』を食べました。

流氷のまち、漁業のまち、農業・酪農のまち「オホーツク紋別」を
イメージしたホワイトカレーでガリンコ号2をイメージした食材を使うこと
などいろいろ定義があります。
シチューがほんのりカレー味と言う感じで、とってもクリーミーで
美味しかったです。

人気ブログランキングへ
一日1回ポチっとお願いします。