6年前のイギリス旅行 3

イギリス3日目:エジンバラからです。
泊まったホテルのちょうど裏側の通り。
ロイヤルマイルと言う通りでエジンバラ城から
ホリルードハウス宮殿へと続く王室が利用した通りです。
ヨモ11.310
電話ボックス奥の石造りの小さな塔は昔の水飲み場です。
その奥の石造りの小さな家は『ジョン・ノックスの家』だそうです。
ジョン・ノックスは、1500年代の宗教改革者です。
さらにちょっと奥には『世界の果て(End of the world)』と言う
小さな路地があります。
19世紀頃まで旧市街はスラム街で、王室と庶民を区切ると言う
意味でこの路地まで城壁が築かれていたそうです。
庶民は皮肉を込めこの名の通りにしたそうです。

新市街の丘にある『カールトンヒル』
ヨモ211.30
ナポレオン戦争で活躍したネルソン提督を記念したモニュメントがあります。

カールトンヒルにいた気高そうな猫さん。
ヨモ311.30
ちょっとだけ触らせてくれました。

カールトンヒルの麓にある『ホリルードハウス宮殿』です。
ヨモ411.30
王室がスコットランドで政(まつりごと)をする時に滞在する宮殿です。
私達が行った2日位前までエリザベス女王は滞在していたそうです。

いよいよ『エジンバラ城』です。
ヨモ511.30
断崖絶壁の上に立つこの城は難攻不落の城とされていました。
戦闘と破壊で何度も増改築が繰り返された為、城内は迷路みたいでした。

エジンバラ城の広場。
ヨモ611.30
ジオラマ風に画像処理してみました。
一番奥にある大砲は『ワン・オクロック・ガン』と呼ばれ、
日曜日以外の午後1時に打ち鳴らされます。
時計がなかった時代にフォース湾を航行する船乗りたちに正確な時刻を
教えるためだとされています。

このあとは湖水地方へ向かいます。


blog_import_4ccdb77aedaec.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

FC2カウンター

プロフィール

ヨモすず

Author:ヨモすず
多趣味の主婦

ヨモ(♀)奥の子
2008年07月15日生まれ
札幌の保健所主催の譲渡会を経て
うちに来た子
ビビりだけど根は優しい
2013年5月半ばに腫瘍が見つかり
余命半年と告げられる
7ヶ月の闘病ののち
2014年01月28日23:15頃
虹の橋を渡りました。
享年5歳

ルフナ。(♂)手前の子
2009年05月20日生まれ
札幌の乗馬クラブで生を受ける
里親募集を経てうちに来る
ビビりだけど気が強い(と思っている)
しつこいくらい鳴く
空気が読めない困った性格(笑)

いくつになったの?

最新記事

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキング

ペット人間化メーカー(ルフナ。)

人間ペット化メーカー(すず)

人間ペット化メーカー(りん)

ミンネ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア