厚岸・帯広

3連休は厚岸と帯広に行ってきました。
まず、釧路港に『補給艦ましゅう』が寄港していたので見に行きました。
ヨモ 10.09

ヨモ210.09
全長221m、深さ18m、幅27mでかなり大型の艦になります。
ヨモ310.09
隊員さんの外出用自転車。
ヨモ410.09
運搬用のフォークリフト。
ヨモ510.09
ビル6階分の高さがある艦橋。
ヨモ610.06
ヘリ格納庫も大きいです。
艦橋内を見学できる抽選をしていたので、引いてみたら、主人が
当たりました。
ヨモ710.09

ヨモ810.09
6階相当なので足がすくむ高さです。
ヨモ910.09
鐘があります。何故かはわかりません。
ヨモ1010.09
補給艦ましゅうの名前は弟子屈町にある摩周湖から取られました。
なので弟子屈神社のお札を祀っています。
ヨモ1110.09
ラッパもあります。
ヨモ1210.09
どの艦にもある艦内神社。
ヨモ1310.09
ましゅうには艦内病院があります。
ヨモ1410.09

ヨモ1510.09

ヨモ1610.09

ヨモ1710.09
集中治療室や手術室、レントゲン室、歯科施設、病棟が完備されています。
普段見れない補給艦を見られて良かったです。
護衛艦よりも100m程長く、10m程幅が広いので思っていたより大きかったです。

そのあと厚岸の道の駅まで移動しました。
車中泊の予定だったので、そのまま車を置いて中心部へ行きました。
ヨモ1810.09
夕飯は寿司の桜亭さんでお寿司を頂きました。
大将も気さくな方で、お寿司も美味しかったです。
厚岸はウィスキー蒸留所を作り、ウィスキーも特産にしようとしているみたいです。
アイリッシュウィスキーを作っているアイラ島に環境が似ているからだそうで、
牡蠣が名産なのも似ている事から、ウィスキーづくりに着手したようです。
2年後にはシングルモルトウィスキーが出荷できるそうです。
ヨモ1910.09
アイラ島では牡蠣にウィスキーを垂らして食べる風習があるので、
道の駅内のオイスターバーでも、同じように食べる事ができます。
アイリッシュウィスキーのスモーキーさが牡蠣とよく合い、スモークした
牡蠣の様な味になるので、とても美味しかったです。

日曜日は『あっけしかきまつり』に行ってみました。
ヨモ2010.09
炭火台を借りて牡蠣や海産物を焼いて食べる方法と、露店で焼いてあるのを
食べる方法があり、私たちは露店で売っているのを頂きました。
味がギュッと詰まってて美味しかったです。
そのあとあやめケ原に行ってみました。
ヨモ2110.09
大島や小島がキレイに見れます。
お昼は厚岸駅前にある藪蕎麥さんで、かきそばを頂きました。
ヨモ2210.09
牡蠣の天ぷらが5~6個入ったおそばで、とても美味しかったです。
帯広に向かう途中、池田ワイン城に寄ってみました。
ヨモ2310.09
ワイン城横に植えてある『清舞』『山幸』もたわわに実っています。
夕飯は北の屋台で頂きました。
1軒目は『亜細亜食堂ポンチセ』さんです。
ヨモ2410.09
シンガポール料理が中心ですが、アイヌ料理も何品かあります。
チポロイモを注文しました。
チポロはアイヌ語でイクラの事で、マッシュポテトにイクラが乗っています。
甘いジャガイモの風味にイクラの塩味が効いて、さらに甘みが増して
美味しかったです。
2軒目はいつものお店、プチ・プレジールさんです。
ヨモ2510.09
おつまみラム肉で、一口に切ったラム肉とトマトを炒めた物です。
ラムの旨味とトマトの酸味が相まって、ワインがすすむ君になりました。

帰りは夕張経由だったので、千鳥ヶ滝に寄りました。
ヨモ2610.09

ヨモ2710.09

ヨモ2810.09
紅葉が進んでいました。


br_decobanner_20091028001215.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。