茶譜流アイスティー

そろそろ暑くなる季節です。
そんな時、冷たいお茶が飲みたくなりますね。
私がたまに作るアイスティーがあります。
まだ茶譜が札幌駅内のエスタにあった頃、教えてもらった作り方です。

まず、アイスポットに氷をたっぷり入れます。
ヨモ 06.15
ほぼほぼ容器いっぱいに入れます。
約800ml程入るティーポットと好きなお茶を用意します。
ヨモ206.15
今回は中国茶の『台湾肉桂』を用意しました。
茶葉の量は普段ティーポットで淹れる量の2倍くらいで入れます。
紅茶の場合は1.5倍くらいだと良いと思います。
ヨモ306.15
中国茶なので沸騰したお湯を注ぎ、3分程蒸らします。
いつも飲む時の時間より1.5~2倍多めに蒸らすのです。
ヨモ406.15
あとは注ぐだけ。
中国茶や日本茶はそのまま2~3回繰り返します。
紅茶の場合は1回ずつ茶葉を取り替えます。
失敗なく美味しいアイスティーが作れます。
水出しでも失敗なく作れますがそれだと香りが立たないので、私はこの方法で
作る方が香りも楽しめて好きです。
紅茶はこれが正しい方法かどうか怪しいので失敗するかもしれません(笑)
マンガの『紅茶王子』に正しい作り方が載っていますが、グラス1杯分の
やり方で、2種類方法がありました。
結構簡単に作れるのでぜひやってみて下さい。

今日からおかん達と登別・函館に行ってきます。
とう様とお留守番よろしくね~(≧▽≦)ノ”


br_decobanner_20091021231243.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

コメント

ごめんね、勝手に茶譜風って名前にして。
作り方も間違ってるかも(;´Д`A ```
でも香りも味も楽しめるアイスティーの作り方って
茶譜で作ってたやり方しか知らないし、美味しい入れ方を
皆に知ってもらった方が良いかなと思って。

これからも当ブログをよろしくお願いします<(_ _)>
2012/06/18(月) 22:05:09 |URL|ヨモすず #- [編集]
茶譜風アイスティ作ったんだね。
私も水出しよりもこのやり方がすぐ飲めるし、何と行っても香りが良いよね(^_-)
iPhoneでブログもサクサク見れて快適になりました!
2012/06/18(月) 21:47:42 |URL|miho #mB.BT9Ic [編集]
たっぷりの氷を使うのが美味しく、キレイに作るコツだそうです。

出かける前におとんとおかんが家に寄りましたが、
ヨモとるーは相変わらずお客様非歓迎ぶりを発揮していました。
ホントに困ったものです。
2012/06/18(月) 00:51:44 |URL|ヨモすず #- [編集]
こんにちは!
さすがお茶会に行かれるだけのことはある説得力❤
すごい~
参考に作ってみます(^^)

先日会社のお客様用のお茶を買って来たのです。
そのときにお茶屋のおばさんが、NHKのアサイチ?という番組でイノッチが冷たい緑茶の入れ方をやってたよって教えてくださったんです。
同じ様に、氷から入れるようなものだったと思います。
それだと美味しくいただけるとか・・・

まだ試してはいませんが、お茶入れ担当の方に伝えておきました(自分ではないところが^^;)わたし、下手なので(^^;)

おでかけなのですね(^^)
ヨモる~ちゃん、ベランダ熱はちょっとは冷めたかな?
おとなしく留守番しようね~~(^^)♪
2012/06/17(日) 11:04:14 |URL|うめまま #- [編集]

コメントの投稿

URL
comment
pss
Secret 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://yomo0715ru0520.blog136.fc2.com/tb.php/1065-c1f5ffb5