07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

茶譜11月のお茶会

2012年 11月18日 23:51 (日)

日曜日がお茶会だったので土曜日入りし、茶譜の常連さんと
夕飯を食べに行きました。
今年7月、狸小路7丁目にオープンした『たぬきスクエア』の中にある
『イタリアンバール ラ・ジョストラ』さんで頂きました。
まずは生ハムのサラダ(生ハムの産地を忘れました)
ヨモ 11.18
柑橘系の爽やかなドレッシングでとても美味しかったです。
前菜の盛り合わせも注文しました。
ヨモ211.18
レバーのパテやコッパと言う生ハム、ローストポーク、白身魚のカルパッチョなど
色とりどりの盛り合わせでした。
もちろん味も美味しかったです。
ワインも600円からですし、お料理もリーズナブルに頂けるお店です。

11月のお茶会のテーマは『岩茶とプーアル茶を飲み比べる』です。
一煎目は『陳年桔普茶(チンネンキップウチャ)』です。
ヨモ311.18
陳皮普洱茶(チンピプーアルチャ)とも呼ばれ、くり抜いたミカンの中に品質の良い
プーアル茶を詰め竹ざるに並べ低温でじっくりと26時間焙ってミカンの香りを
つけたものです。
陳皮とはミカンの皮の事で漢方にも使われます。
ヨモ411.18
プーアル茶と呼ばれる黒茶とは緑茶にコウジカビを付着させ熟成発酵させた
お茶の事です。
私はプーアル茶が苦手なのですが、このお茶はミカンの香りと
酸味が付いているので飲みやすく美味しかったです。
二煎目は4大岩茶の一つ『岩茶 水金亀(ガンチャ スイキンキ)』です。
(4大岩茶とは大紅袍(ダイコウホウ)、鉄羅漢(テツラカン)、白鶏冠(ハッケイカン)と水金亀です)
ヨモ511.18
ふわっと甘い香りのあとビターチョコレートの様な濃い香りに変わります。
ヨモ611.18
ほうじ茶の様な焙煎した味わいで少し酸味があり、幸せになる美味しい味です。
デザートは『かぼちゃのお汁粉』です。
ヨモ711.18
ココナッツミルクと生姜が入ったかぼちゃ餡に白玉とタピオカと小豆が入っていて
ほっこり温まるデザートでした。

1dayの使い捨てコンタクトがなくなりそうだったので処方してもらおうと
いつも行く眼科に行ったらなくなっていました。(移転したそうです)
違う眼科を紹介してもらい、受付時間まで1時間ほどあったので
さっぽろスイーツカフェさんに寄りました。
ヨモ811.18
2012さっぽろTOMATOフロマージュと紅茶のキャンディを頂きました。
毎年決められたテーマを元にスイーツを競うコンテスト
『さっぽろスイーツ2012』があって今年はトマトフロマージュでした。
生菓子部門でグランプリを取った『ショコラティエ・マッサール』さんの
トマトフロマージュでレアチーズの中にトマトのゼリーとバジル風味の
スポンジが挟まっていてとても美味しかったです。

使い捨てコンタクトだけを処方してもらうつもりでしたが、今までつけていた
ハードコンタクトが寿命を迎えていたみたいで、ついでにそちらも
処方してもらいました。(度数は今までと変わらず)
思わぬ出費がかさんでしまいました(。´Д⊂)
でも初めて行く眼科でしたが、若いのに親切にきちんと丁寧に説明してくれる
先生でした。
看護師さんも丁寧に説明してくれたのでとてもわかりやすくて良かったです。


br_decobanner_20100218234933.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします

テーマ : グルメ色々
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント