山陰の旅 4日目、最終日

4日目の朝食は、白イカのお刺身とエテガレイの干物です。
ヨモ 04.22
北海道で言う宗八ガレイの事だそうで、慣れ親しんだ味です。

温泉津温泉から120km程車を走らせ津和野に向かいました。
ヨモ204.22
用水路には丸々と太った鯉や金魚、フナなどが泳いでいました。
水が少し濁っているのは、数日前に降った雨の影響だそうです。
ヨモ304.22

ヨモ404.22
情緒あふれる津和野の町並み。
津和野の由来は『ツワブキがたくさん生えてた野原』から来ているそうです。
お昼にはちょっと早かったですが、名物のうずめ飯を頂きました。
ヨモ504.22
ご飯の下には椎茸や人参、高野豆腐などを細かく切った『かやく』が隠されており
お茶漬けのように出汁をかけて食べる郷土料理です。
さらさらと食べれて美味しかったです。

次は松陰神社へ向かいました。
ヨモ604.22
言わずと知れた幕末の思想家『吉田松陰』を祀った神社です。
敷地内にある藤棚。
ヨモ704.22
丁度見ごろでした。
松下村塾も残されています。
ヨモ804.22

ヨモ904.22
元々は松陰の叔父である玉木文之進が開いた塾でそれを引き継き、同じ長州出身の
高杉晋作や伊藤博文などを教育しました。
安政の大獄で処刑されるまでのわずか1年余りしか教鞭を取っていなかったそうです。

次は秋芳洞へ行きました。
ヨモ1004.22
石灰を含んだ川なので青い色をしています。
ヨモ1104.22

ヨモ1204.22

ヨモ1304.22

ヨモ1404.22
百枚皿や洞内富士、鍾乳石がいくつもぶら下がってた傘づくしなど
見ごたえのある鍾乳洞でした。

下関から九州へ渡る途中にある壇ノ浦PAにいたにゃんこ。
ヨモ1504.22

ヨモ1604.22
とても人懐こいにゃんこで兄弟だと思われます。
触ったり、エサをあげないで下さいとの看板がありましたが、触ってしまいました(笑)
関門海峡は物凄く狭くてびっくりしました。
ヨモ1704.22
向こう岸は九州で門司港が見えます。
小倉の『リーガロイヤルホテル』に泊まったのでその中にある中華料理店で
夕食を頂きました。
ヨモ1804.22
とても美味しい中華でした。

楽しい旅もあっという間に終わり、北九州空港から帰路に就きます。
ヨモ1904.22
青空と主翼のシルバー、眼下の雲のコントラストが大好きです。
ヨモ2004.22
座席から富士山を見ることができました。

道中、天気に恵まれ楽しい旅ができました。
気温も暖かい日が続いていました。
新千歳に着くと北海道の寒い事。
気温差が20℃近いのでびっくりしました。
来年も行けると良いな~と思います。


br_decobanner_20100420223245.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

コメント

返信が遅くなってすみません。
とうとうHDが壊れてしまい、全く起動できなくなりました。

時間に追われた旅でした(笑)
おとんが旅のスケジュールを作るのですが、あれもこれもと見るとなると
かなりカツカツになってしまうんですよね~。
何せ見たいところがたくさんありますから(笑)
おかんと言うより、おじ達がたいそう喜んでいました。

銀山は本当は坑道より町並みの方を見学したかったですし、鬼太郎も良かったですが、
どちらかと言うとコナンの方が見たかったかも(笑)

カツカツなスケジュールでしたが、とても楽しい旅でしたよ~。
島根では私たちの好きな『吉田くん』グッズも買いましたしね(笑)
2013/04/26(金) 01:24:01 |URL|ヨモすず #- [編集]
4日間、全部読ませていただきました~^_^
すごい内容の濃い旅行でビックリ!!
お母さんたちもすごく喜ばれたのでは^_^♪?

わたしこっちに来て10年は経ちますが、津和野のあたりなんか全然知らないんですよねf^_^;)
きっと旦那も知らないかも~~
おかげで、なるほど~!と思ったこともいっぱい^_^

旅行気分おすそ分けしてもらいました♪
ありがとうございます♪( ´▽`)
2013/04/23(火) 20:44:46 |URL|うめまま #- [編集]

コメントの投稿

URL
comment
pss
Secret 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://yomo0715ru0520.blog136.fc2.com/tb.php/1326-82b3bdc6