動物病院へ

連れて行きました。
ヨモ 05.14
丁寧に説明してくれる獣医さんでした。
触診した時に「お腹のあたりにあってはならないしこりの様なものがあります」と言われ、
レントゲンとエコー、血液検査をしてもらいました。
血液検査では「電解質が下がっていますが、これは下痢や嘔吐によるものでしょう」との事でした。
レントゲンとエコーではやはりお腹のあたりに5cmほどのしこりがあり、血流も認められるので
しこりか腫瘍か肉芽腫かでしょうと言われました。
避妊手術をした時に稀に糸に反応してそこから、炎症を起こして細胞が付いていく事があり
それが肉芽腫だそうです。
針を刺して細胞検査の方法もありますが、猫なので針を刺したことにより血が止まらなくなり
お腹の中で血がたまってしまうと容体が悪化することもあるのでこの病院ではできないとの事でした。
このしこりが悪さしているかどうかがわからないので、とりあえず、脱水を補う点滴と
下痢や嘔吐を抑える注射をしてもらい、飲み薬で様子を見ます。
これで良くならなければ開腹手術をし、しこりを取って細胞検査に回しますとの事でした。
飲み薬で良くなってくれればいいですが、少し心配です。
若干ですが元気になったような気がします。

今日は2回目のワイン教室でした。
今回の講義はブルゴーニュのワインです。
ヨモ205.14
知っているようで知らなかったワインの事が少し理解できました。
解かって飲むとより一層美味しく感じます(笑)


br_decobanner_20100420223245.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

コメント

いつもありがとうございます。

抗がん剤の量を増やしたからといって腫瘍が小さくなるとは限りません。
辛いですが、少しでもヨモが長生きしてくれたらと思います。
2013/09/05(木) 14:08:36 |URL|ヨモすず #- [編集]
追記です。
すみません、事後報告ですが、先ほど記事書きました。
励ましが力になればと願います。
ヨモ姫もヨモすずさんもがんばって・・・!
2013/09/05(木) 13:18:38 |URL|うめまま #- [編集]
あまり状態は良くないです。
ご飯もあまり食べてないみたいです。
明日、再検査で病院へ連れて行きます。
手術の糸で肉芽腫になるのはホントに滅多にない事なので、
ちょっと考えにくいそうです。
最悪、開腹手術に踏み切るかもしれません。
2013/05/17(金) 22:00:35 |URL|ヨモすず #- [編集]
え~~~!!
ヨモ姫、大丈夫ですか!!??

避妊にはそんなリスクがあるんですね(≧Д≦)
体質だったりすべてのにゃんこにあるわけではないでしょうが、、
開腹手術は負担もあるし・・・
でも、薬でそのしこりがなくなるわけではないんですよね??
体調が一時的によくなってもまた・・・ってことはあるのかな?

なんにしても、要観察ですね!!
2013/05/17(金) 19:28:43 |URL|うめまま #- [編集]

コメントの投稿

URL
comment
pss
Secret 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://yomo0715ru0520.blog136.fc2.com/tb.php/1341-2a420778