ヨモとるーといっしょ。
ヨモギ猫のヨモと弟分るーの成長日記と日々のひとりごと
ちょっと回復
今日もヨモを病院へ連れて行きました。
熱は下がり、脱水症状も少し改善されていました。
ヨモ 09.06
まだご飯は食べれないみたいだし、水はスポイトでちょっとずつ与えてます。
まだ回復とは言えませんが、すこし回復してくれて良かったです。


br_decobanner_20100204230346.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。
[ うち猫 ]
テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット
| 2013/09/06 20:59| TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |
この記事に対するコメント
コタロウのハハさんへ
副作用は辛かったですが、腫瘍がまた少し小さくなってくれた事は嬉しい事です。
だるさも抜けたみたいで、歩き回ったり、爪を研いだりしています。
食欲はまだ戻っておらず、カリカリや缶詰の匂いを嗅ぐだけで食べません。
それでもカリカリは1粒2粒食べたみたいです。
かつお節をすこし食べるようになり、あと少しで食欲も戻ると思います。

腫瘍がまた小さくなったとは言え、また大きくなる可能性もあるので
油断はできませんね。
【2013/09/08 01:50】 URL | ヨモすず #- [ 編集]

うめままさんへ
少しだるさが抜けたのか、歩き回ったり爪を研いだり、外へ出たいと言うようになりました。
ご飯はカリカリや缶詰の匂いを嗅ぐだけで、まだ食べたくないようです。
カリカリは1粒2粒食べたようです。
かつお節を食べるようになっただけでも進歩したと思います。
水はあまり飲んでいないみたいです。
スポイトで飲ませてはいたのですが、ヨモの中でスポイト=苦い薬と言うのがインプットされてしまったようで、
顔をそむけたりします。
無理やり飲ませるのも可愛そうなので、2~3滴程度を飲ませてます。

副作用の吐き気は収まったので、あとは食欲が戻ってくれたら良いと思っています。
【2013/09/08 01:46】 URL | ヨモすず #- [ 編集]


とにかく、、ツライ治療でも、、効果があるなら、効果が実感できて良かった、良かった。。まだまだ 予断は許さないでしょーーけど、、
いい方向を向いてるってことは信じていいんじゃナイかな。。


【2013/09/07 23:37】 URL | コタロウのハハ #- [ 編集]


ちょっとでも具合が良くなるのはうれしいですね^^
マイナスな気持ちになりがちだけど、それがヨモすずさんのストレスになってもいけないので、ちょっとでも良い傾向は「よかった!」と捉えるように、わたしもしていきます^^
(わたし自身心配性なのでこの辺が難しいんですよね~^^;)

そういや、希生坊が風邪で調子悪かった時も、スポイトの水から回復していきました。
ヨモ姫もそうでありますように^^
【2013/09/07 23:13】 URL | うめまま #- [ 編集]

にゃタローさんへ
同じ抗がん剤ですが、量が違うだけで副作用が強く出るなら、
もっと強い抗がん剤だとどうなるのか?
ヨモも辛いけど、私の方が滅入ってしまうのではないのか?とか
いろいろ考えてしまいます。
今の所、また腫瘍が小さくなりましたが、また大きくなる可能性もあります。

みなさんに応援頂いてホントに心強いです。
何事もなく穏やかに過ごしていけたら万々歳だと思っています。
これからもアドバイス、応援よろしくお願いします。
【2013/09/07 20:57】 URL | ヨモすず #- [ 編集]


こんにちは・・・
ヨモちゃん、辛い治療がんばってるんだね
でも腫瘍が小さくなったのは
その中でも嬉しいことです
この先、お薬の量を増やす増やさないなど
あると思うけど
それは、ヨモすずさんがヨモちゃんを愛してる答え
一緒に闘う答え
私もたくさん迷って悩んで・・・。
今のヨモすずさんの心境を考えると
つい先日の自分と重ねてしまいます
でも、ここには仲間がいます
みんながヨモちゃん、ヨモすずさんにパワーを送ります
私も支えてもらいました
きっと、いい結果がうまれることを信じています。
【2013/09/07 10:37】 URL | にゃタロー #TutNzorE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yomo0715ru0520.blog136.fc2.com/tb.php/1447-50a1869a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

ヨモすず

Author:ヨモすず
多趣味の主婦

ヨモ(♀)奥の子
2008年07月15日生まれ
札幌の保健所主催の譲渡会を経て
うちに来た子
ビビりだけど根は優しい
2013年5月半ばに腫瘍が見つかり
余命半年と告げられる
7ヶ月の闘病ののち
2014年01月28日23:15頃
虹の橋を渡りました。
享年5歳

ルフナ。(♂)手前の子
2009年05月20日生まれ
札幌の乗馬クラブで生を受ける
里親募集を経てうちに来る
ビビりだけど気が強い(と思っている)
しつこいくらい鳴く
空気が読めない困った性格(笑)



いくつになったの?



最新記事



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



人気ブログランキング



ペット人間化メーカー(ルフナ。)



人間ペット化メーカー(すず)



人間ペット化メーカー(りん)



ミンネ



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



フリーエリア