ヨモとるーといっしょ。
ヨモギ猫のヨモと弟分るーの成長日記と日々のひとりごと
茶譜のお茶会-10月-
今日は茶譜のお茶会でプレミアム茶を愉しむでした。
1つ目のお茶は『蜜香高山茶(ミッコウコウザンチャ)』です。
ヨモ 10.20
有機栽培の梨山高山茶なのです。
ヨモ210.20
ミルクの様な優しい甘さの後に、蜂蜜や栗の様なほっこりした香りに変わる、
すっきりした飲み口のお茶です。
2煎目の聞香杯はココナツの様な香りがしました。

2つ目のお茶は『陳年普洱茶(チンネンプーアルチャ)』です。
ヨモ310.20
20年物の普洱茶です。
ヨモ410.20
普洱茶、独特の渋みやクセがなく、トロっとした甘みがあり、
飲みやすいお茶でした。
前にも何度か書きましたが、普洱茶は苦手で飲んできませんでした。
でもこれはホントに美味しい飲みやすい普洱茶でした。

デザートは『かぼちゃのココナツ汁粉』です。
ヨモ510.20
ほっこりしたカボチャの甘さにココナツの甘さが加わった寒い時にぴったりの
お汁粉でした。
中には白玉の他に、ブラックタピオカ、ハスの実、小豆、はと麦が入っていました。

今日のお茶会は人数が少なく常連のSさんとスタッフのTちゃんの3人だけでした。
なので久々にM姉さんにお茶を淹れてもらい、かつてのエスタの店舗の中に
いるみたいでした。
美味しい茶を飲んでると幸せな気分になります。

この頃、体型も性格も太ましくなってきたるー。
ヨモ610.20
顔のお肉もはみ出てるじゃない(´-ω-`)

ヨモを病院へ連れて行ったそうですが、血流が悪く血液が
全く取れなかったそうです。
腫瘍も今までにないくらい大きくなっていたみたいです。
点滴を打ってもらい、しばらく様子を見てから血液を採取して
多少のリスクがあっても抗がん剤を投与するとの事でした。
幸い、白血球の値が正常値にほぼ戻っており、抗がん剤を投与しました。
夕方迎えに行くと、少し元気そうでした。
これでまた持ち直してくれると良いですが、いよいよ覚悟をしておいた方が
良いのかもしれません。
とりあえず、余命宣告の半年は過ぎてくれて何とか元気でいるので
良かったのかなと思ってます。
中々上手くは行かないものですね・・・。


br_decobanner_20100420223245.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。
[ カフェ ]
テーマ:cafe - ジャンル:グルメ
| 2013/10/20 23:06| TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
この記事に対するコメント
うめままさんへ
気付くと半年過ぎていました。
思ったほど副作用に苦しむ事もなく来れたので、それは幸いだったなと思います。

ヨモの体は最盛期に比べると半分くらいになったと思います。
体重は3.5kgくらいです。
逆にるーは太ましくなったので、5kgは越えてると思います。
ヨモがどんどん小さくなっていくのを見ると、ホントに調子が悪いんだな~と言うのがわかります。
でも何もしてあげられなくて、何を言ってるのか理解してあげられなくて辛いです。

抗がん剤を投与して、また少しでも元気になってくれたらと思います。
副作用がでるのが、大体3~4日後なのでその辺りも気を付けながら様子を見ていきます。

さっき、外に出たいと鳴いてましたよ(笑)
【2013/10/22 23:56】 URL | ヨモすず #- [ 編集]

No title
そうかぁ
発病してから半年過ぎたのですね。
そんなに苦しい日は少ないように感じた半年でした。
でも、2日前のでしたっけ?る~くんと写るヨモ姫を見て、ちょっとショックでした。
こんなに小さかったっけ?ヨモ姫。。
と思ってしまったんです。
写真の遠近感覚のせいかもしれないですけど、
すごく小さく見えて胸の奥がきゅっとなりました。

覚悟しなければならないかも

ブログの文章ではさらりと書かれているように見えますけど、
心のうちは複雑なんだろうなと思い、読みました。
よもすずさんがほぼ毎日更新される方だったのでわたしもヨモ姫の状態を毎日(たまに数日まとめてですが^^;)読ませていただき、一緒にヨモ姫を見守ってきた感覚です。
だからこそ、ヨモすずさんが精一杯やってこられていることも知っています。

遅かれ早かれ覚悟はしなければならならず、いつか「その時」がやってきてしまうかもしれませんが、ヨモすずさんがヨモ姫の家族として納得できる結果であるなら、「よかった」と言わせていただきます。

いかん。
ヨモ姫のいろんなこと思いだしてしまった。
ベランダ出せ出せの事とか^^;

よもすずさん、ずっと見てますから、ヨモ姫がなんだかんだでまた元気になっちゃった!という報告も待ってますよ~^^
【2013/10/22 19:53】 URL | うめまま #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yomo0715ru0520.blog136.fc2.com/tb.php/1488-bd38309a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

ヨモすず

Author:ヨモすず
多趣味の主婦

ヨモ(♀)奥の子
2008年07月15日生まれ
札幌の保健所主催の譲渡会を経て
うちに来た子
ビビりだけど根は優しい
2013年5月半ばに腫瘍が見つかり
余命半年と告げられる
7ヶ月の闘病ののち
2014年01月28日23:15頃
虹の橋を渡りました。
享年5歳

ルフナ。(♂)手前の子
2009年05月20日生まれ
札幌の乗馬クラブで生を受ける
里親募集を経てうちに来る
ビビりだけど気が強い(と思っている)
しつこいくらい鳴く
空気が読めない困った性格(笑)



いくつになったの?



最新記事



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



人気ブログランキング



ペット人間化メーカー(ルフナ。)



人間ペット化メーカー(すず)



人間ペット化メーカー(りん)



ミンネ



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



フリーエリア