野外博物館 北海道開拓の村

今日はウォーキングをしようと思い、野幌森林公園まで行きました。
ちょっと早めのお昼を食べようと森林公園内に建っている『北海道開拓の村』の
食堂で頂きました。
ヨモ 11.04
屯田兵定食を注文しました。
多分開拓当時の屯田兵はこんなものを食べていたのではないのだろうかと言う
想像で作られた定食です。
おかかのおにぎり、切り干し大根、味噌おでん、いも餅、豚汁です。
1000円とちょっとお高めですが、見た目以上にボリュームがあり、
とても美味しかったです。

森林公園内には全長約36kmもある遊歩道があります。
コースは様々で、組み合わせなどにより約1.5km~20kmを
歩くことができます。
そこを歩く予定でしたが、せっかく開拓の村に入場したのでいろいろ見学しました。
(開拓の村は入場料がかかります)
明治の北海道開拓の時代から昭和初期の建物が移築復元され、市街地群、漁村群、
山村群、農村群に分かれています。
厚別に住んでいる時に来たことがありましたが、その時は山村群と農村群の
一部は見学していませんでした。
農村群に移築された旧信濃神社。
ヨモ211.04
明治30年の札幌に長野県から移住してきた開拓民によって建てられました。
入り口から農村群まで馬車鉄道が走っています。
休憩中のどさんこ。
ヨモ311.04
北海道和種と言う馬で、サラブレッドより2回り位小さくて、
ポニーより1回り大きい馬の事です。
寒さに強く、力強い事から北海道開拓時代から農耕馬として働いていました。
ヨモ411.04
馬車鉄道の客車です。
レトロですね~。
線路と市街地群の建物。
ヨモ511.04
移築復元しているだけあって趣があります。
漁村群の旧青山家漁家住宅。
ヨモ611.04
青山家は1859年(安政6年)に山形県から渡道し、小樽沿岸を中心にニシン漁で
栄えた家柄です。
小樽にも旧青山別邸がありますが、あちらはあくまで別荘だそうで、
こちらにあるのが本邸だそうです。
大正8年に建築されました。
市街地群にある旧広瀬寫眞館。
ヨモ711.04
大正13年に建てられ、昭和33年まで岩見沢で経営していた写真屋さんです。
スタジオは自然光を用いる為2Fに設けられ、屋根には瓦の代わりに擦りガラスが
敷き詰められています。
旧浦河支庁庁舎。
ヨモ811.04
大正8年に建てられました。
明治中期から昭和初期に建てられた建物の方がオシャレですね~。
まぁそこは日本人、内装は純和風の作りです。
軽く見学してから公園内の遊歩道をウォーキングしようと思ったのですが、
思いの外、面白くてほぼ1日開拓の村にいました。
でも開拓の村内も広大なので丁度良い運動になりました。

カリカリも食べるようになったヨモ。
ヨモ911.04
でも缶詰の方が美味しいらしいです(笑)

うめままさんから頂いた毛布と湯たんぽは大活躍です。
すっかりお気に入りで何度も使っています。
温かくて良かったね~。


br_decobanner_20091109225052.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

コメント

かなり散りかけてますが、まだまだ紅葉を楽しめます。
そちらはこれからでしょうか?

ヨモもすっかり食欲が戻ってくれて一安心です。
この頃は食べ過ぎて吐いてます(´-ω-`)
それはそれで心配ですが・・・。

すっかりお気に入りの毛布。
テント型にしても良いようです。
時々るーに乗っ取られますが、昼夜問わず入ってます。
湯たんぽは直接当たるのが嫌いなようなので、毛布の下に入れてあげてます。
ホントに良いものを頂きました。
ありがとうございます。
2013/11/05(火) 19:44:42 |URL|ヨモすず #- [編集]
紅葉がきれいですね~~^^

ヨモ姫食欲が戻ってよかったぁ❤
どんどんたべなさ~い♪

毛布も湯たんぽも使ってくださってありがとうございます^^
だんなさんも素敵なテント作ってくださってたし^^
送ったこっちがすっかりいただいちゃった気分です。
ご主人様にもくれぐれもお礼を❤
2013/11/05(火) 19:17:55 |URL|うめまま #- [編集]

コメントの投稿

URL
comment
pss
Secret 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://yomo0715ru0520.blog136.fc2.com/tb.php/1502-2d891ed7