ヨモとるーといっしょ。

ヨモギ猫のヨモと弟分るーの成長日記と日々のひとりごと




茶譜のお茶会 台湾新茶の飲み比べ :: 2015/06/21(Sun)

今日は茶譜のお茶会でした。
今回のテーマは『台湾新茶の飲み比べ』でした。
一つ目のお茶は『奇来山高山茶(キライザンコウザンチャ)』です。
ヨモ 06.21
奇来山と言う2100mの山で作られていますが、茶園が10軒足らずと少ないので、
稀少なお茶だそうです。
ヨモ206.21
このお茶はM姉さんが淹れてくれました。
ヨモ306.21
柔らかい乳香の後にクッキーのような甘い香りが広がります。
味もあっさりしていてひやし飴を少し薄くしたような甘さがあるお茶でした。
2つ目のお茶は『阿里山高山茶(アリサンコウザンチャ)』です。
ヨモ406.21
高いものだと1gで3000円くらいするものもある高級品もあるそうです。
ヨモ506.21
バニラの様な甘い香りの後にさつま芋の様な柔らかい香りに変わります。
緑茶よりも甘い味わいで、後味はすっきりした美味しいお茶です。
3つ目のお茶は『杉林渓高山茶(サンリンケイコウザンチャ)』です。
ヨモ606.21
1100~1680mと台湾高山茶の中で比較的低い山で作られるお茶です。
ヨモ706.21
ミルクの様な濃厚な甘い香りの後にトウモロコシのヒゲの様なちょっと青っぽい香りがします。
スッキリとした甘みがあり、爽やかな後味のお茶です。
デザートは茶譜風どら焼きです。
ヨモ806.21
文山包種茶の粉末を混ぜた生地にココナツ風味のあんこを挟んだどら焼きです。
マンゴーのクチュールとゆずジャムがトッピングされており、お茶と良く合う美味しいデザートでした。
更に今回は2つ目に出た阿里山高山茶を使った薬膳ご飯も頂きました。
ヨモ906.21
土鍋で炊いたのでおこげができ、ほうじ茶の様な香ばしい味の美味しいご飯でした。

常連さんだけの参加だったので聞香杯の香りで『こんな香りする』とか『この香りに変わった』とか
『味わいはこんなんだね~』とかワイワイ楽しく過ごせました。
お茶会のあとの談話でガンダムと宇宙戦艦ヤマトの話になり、私のマニアックぶりが
露呈してしまいました(笑)
今回のお茶会もとっても楽しかったです。

br_decobanner_20090825234631.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

テーマ:cafe - ジャンル:グルメ

  1. カフェ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<眠いんですけど~ | top | デレデレ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yomo0715ru0520.blog136.fc2.com/tb.php/2018-6197d405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)