07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

福寿梨山高山茶

2015年 07月29日 23:26 (水)

今日は水曜茶譜に行ってきました。
今月のお茶会に参加しなかったので、お茶会にでたお茶を飲んでみたかったのです。
『福寿梨山高山茶(フクジュナシヤマコウザンチャ)』です。
ヨモ 07.29
一煎目の香りは優しい乳香で味わいも柔らかい感じです。
二煎目はカカオの様な強烈な甘い香りの後にバラの様な花の香りがしました。
梨山茶では珍しい香りです。
味わいもしっかりとしてきて甘みとコクが増してきます。
三煎目以降は落ち着いた香りと味わいになります。
こんな不思議な梨山茶は初めてでした。
豆腐花糖水(トウファトウスイ)も注文しました。
ヨモ207.28
お豆腐のデザートで普洱茶のゼリーと柔らかく煮たお豆・はと麦・蓮の実が入っています。
あっさりしているので夏の暑い日にピッタリです。

今日は常連さんが入れ替わり立ち代わり入っていました。
その中でとても奇跡に近いような事が起こりました。
まず私の下の名前と同じ方が見えられました。
私は珍しい名前で、全国に居たとしてもまず会う事はできないと思います。
初対面でしたが「初めて名前が一緒の人と会えました」と意気投合しました。
しばらくすると今度は、私の旧姓の名字の方が来られました。
この方とは1度お会いしたことがあります。
旧姓の名字の方と下の名前の方と挟まれる形で座っていましたが、M姉さんに
「旧姓と下の名前とで挟まれて旧姓の名前に戻ったよ(笑)」って言ったら、
「わ!ホントだ~!スゴイ!ある意味奇跡だね~!」と笑い話になりました。
多分、こんな偶然はもう起きないと思います(笑)


blog_import_4ccdb77aedaec.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

うめままさんへ

2015年07月30日 22:40

ホント、偶然ではありましたがある意味、奇跡でした(笑)
私の下の名前は普通に読めるのですが、子供の子が無かったら
どこにでもある名前です。
同じ名前の人はひらがなに子供の子です。
「自分の名前はあまり好きじゃなかった」って言うので意気投合。
ハンコとか名前キーホルダーとかで絶対自分の名前がないから
嫌だったって言うのも同じでした(笑)

全く一緒の感じで同じ読みだったら絶対意気投合すると思います(笑)
うめままさんも漢字では同じ人が居なさそうですよね。
読み方では一緒の方がいっぱいいると思いますが(^.^)

No title

2015年07月30日 17:46

へぇー!
面白いこともあるんだ(≧∇≦)
ヨモすずさんの下の名前…
漢字?読み方が珍しいの…?

私も漢字が珍しい方だから全く一緒の人には未だお会いしてないわ^ ^
会ったらきっと知らない人でも声かけちゃうかもなぁ〜(≧∇≦)