白い恋人パーク

今日は友人と白い恋人パークに行ってきました。
ヨモ 08.03
石屋製菓が運営するお菓子のテーマパークです。
ヨモ208.03
いたずらモグラが居たりします(笑)
ヨモ308.03
キャンディの観覧車があり、100円を入れてレバーを回すと音楽が鳴りながら
動きだし、太いキャンディスティックが貰えるのです。
ヨモ408.03
有料館内にあるオーロラの泉。
イギリス・ロイヤルダルトン社製の噴水で1870年頃に作られたものだそうです。
ヨモ508.03
石屋製菓では長年ロゴマークとして2匹の猫(プルミとラムル)が描かれていました。
なので館内の道案内は猫の足跡なのです。
ヨモ608.03
白い恋人の生産ライン。
ヨモ708.03
ここで長年、白い恋人を作ってきたのですね。
ヨモ808.03
9時から19時まで一時間ごとにからくり時計が作動し、園内にある小物が動いたり、
シャボン玉が飛んだりしています。
白い恋人パークが出来てから20周年になりますが、初めて来館しました。
とても楽しい場所でした。


br_decobanner_20091028001215.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

コメント

うめままさんへ

外観は中世イギリスのチュダー朝様式を模しています。
お菓子メーカーなのでおとぎの国に来たかの様にしたかったのだと思います。

大阪の『おもしろい恋人』と訴訟になったことがありましたね~。
和解したみたいですけど(笑)
北海道と言えば『白い恋人』とすぐ連想できるくらい有名になっちゃいましたから、
そういう類似品がでても仕方ないのかな~?(笑)

No title

すごい!かわいいね!
おとぎの国のようだわ(≧∇≦)
白い恋人といえば、大阪にはおもしろい恋人、
鳥取には鳥取の恋人っちゅうのがあって
まさにパクられまくり(≧∇≦)
それだけ有名っちゅうことやもんね♪( ´▽`)
Secret

FC2カウンター

プロフィール

ヨモすず

Author:ヨモすず
多趣味の主婦

ヨモ(♀)奥の子
2008年07月15日生まれ
札幌の保健所主催の譲渡会を経て
うちに来た子
ビビりだけど根は優しい
2013年5月半ばに腫瘍が見つかり
余命半年と告げられる
7ヶ月の闘病ののち
2014年01月28日23:15頃
虹の橋を渡りました。
享年5歳

ルフナ。(♂)手前の子
2009年05月20日生まれ
札幌の乗馬クラブで生を受ける
里親募集を経てうちに来る
ビビりだけど気が強い(と思っている)
しつこいくらい鳴く
空気が読めない困った性格(笑)

いくつになったの?

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキング

ペット人間化メーカー(ルフナ。)

人間ペット化メーカー(すず)

人間ペット化メーカー(りん)

ミンネ

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

フリーエリア