06月 « 2017年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

今年最後のお茶会-eco茶会のお茶を愉しむ・岩茶編-

2015年 12月20日 23:42 (日)

今日は茶譜のお茶会でした。
ヨモ 12.20
クリスマスが近い事もあり、クリスマス仕様のセッティングでした。
まず、ウェルカムドリンクとしてアジアンティのスパークリングティでした。
ヨモ212.20
文山包種茶をベースにローズヒップ、ミント、レモングラス、ハイビスカス、
ローズをブレンドしたアジアンティを炭酸が作れる装置に入れて
スパークリングティにしたものです。
爽やかな酸味があって、さっぱりしてたのでお酒が飲めない人への
ウェルカムドリンクとしても使えそうです。
一つ目のお茶は『岩茶奇蘭(ガンチャキラン)』です。
ヨモ3 12.20
見た目は黒っぽかったのですが、ファインダーを通すと赤みがかっている事が
わかります。
ヨモ4 12.20
今回もM姉さんが淹れてくれます。
ヨモ5 12.20
黄桃の様な甘いフレッシュな香りの後、プルーンの様な熟香に変わります。
優しい渋みの後に甘さが来る味わいのお茶でした。
二つ目のお茶は『岩茶炭焙大紅袍(ガンチャタンベイダイコウホウ)』です。
ヨモ612.20
炭で燻したお茶だそうです。
ヨモ712.20
蜂蜜の様な濃厚な甘い香りの後に、フレッシュなフルーツの様な香りに変わります。
炭の様な焙煎香の味の後に苦みと甘さが来る味わいのお茶です。
岩茶とは思えない香りでした。
三つ目のお茶は『東方美人(トウホウビジン)』です。
ヨモ812.20
所々、ゴールデンチップが見えます。
ヨモ912.20
あずきを炊いた様なホッコリした甘い香りの後、酸味が強い香りになり、レーズンの様な
熟成されたフルーツの香りに変わります。
薄く入れた紅茶の様な味で、酸味も感じられる味わいのお茶でした。
デザートはココナツロールケーキとアジアンティのゼリーです。
ヨモ1012.20
12月定番のロールケーキと、文山包種茶のゼリーにアジアンティのシロップをかけた
クリスマスっぽいデザートでとても美味しかったです。
最後のお茶は『金駿眉(キンシュンビ)』です。
ヨモ1112.20
武夷山で作られる紅茶で、黄色味を帯びた芽だけを摘んで作られるお茶なので
ゴールデンチップが多く含まれています。
ヨモ1212.20
正山小種(ラプサンスーチョン)の一種なのでスモーキーな香りで、酸味があり
津軽水飴の様な甘い香りに変わります。
味もスモーキーで苦みと渋みのバランが良いお茶です。
今回のお茶も、香りが良く美味しいお茶ばかりでとても楽しかったです。

M姉さんとY姐さんから誕生日プレゼントを頂きました。
ヨモ1312.20
北欧キッチン雑貨で、まな板にもなるしパンやチーズを切ってそのまま食卓に
出してプレートにもなるものです。
早速、使ってみました。
ヨモ1412.20
とかちマッシュとカキと芽キャベツのアヒージョ。
主人がイオンでスキレットを買ってきたので、作ってみたかったそうです(笑)
中々美味しくできましたよ。


br_decobanner_20091213230831.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント