台湾 3日目・4日目

3日目は茶器の街『鶯歌(インクー)』に行きました。
台湾鉄道で移動します。
ヨモ 07.28
鶯歌陶瓷老街の入り口。
高級な茶器のお店から庶民的な茶器や食器のお店などが並んでおり、
可愛い茶器などがあって、目移りしてしまいます。
鶯歌老街陶館の中にあった甕仔麺でお昼を頂きました。
ヨモ207.28
私は牛肉麺、姉さんは素食麺(野菜ラーメン)を注文しました。
味が薄くてイマイチでした。
台北駅から30分程で行けるので、ちょっと高級な茶器が欲しいとか
安い食器を求めるなら、便利な所にあると思います。
夜はホテルの近くにある好記担仔麺へ。
ヨモ307.28
エビのダシがきいたスープであっさり味で美味しかったです。
スーパーに行く途中で見たにゃんこさん。
ヨモ407.28
人懐っこいけど、写真は嫌みたいで、中々上手く撮らせてもらえませんでした(笑)

4日目は『永康街(ヨンカンチェ)』を巡りました。
度小月の担仔麺が美味しいとの事で寄ってみました。
ヨモ607.28

ヨモ707.28
空芯菜の炒めた物も担仔麺もあっさりしていて、前の日に食べた
好記のより好きな味でした。
永康街は可愛い雑貨や小物類、おしゃれな茶芸館がある地区です。
その中の一つ『串門子茶館』に立ち寄りました。
ヨモ807.28
私は工夫茶スタイルで頂きます。
ヨモ907.28

ヨモ1007.28
包種茶を頂きましたが、しっかりした味わいで美味しかったです。
ヨモ1107.28
姉さんは3種類のお茶を飲み比べするスタイルを注文しました。
こちらもさっぱりしていて美味しかったです。
ヨモ1207.28
ビルの隙間から台湾101が見えました。
青田街に生えていたドリアンの木。
ヨモ1307.28
この実が落ちてきたら大変なことになるだろうな~(笑)
もう一軒『青田茶館』に寄りました。
ヨモ1407.28
200~300年の古樹から摘み取った『古樹茶』です。
ヨモ1507.28
薄い普洱茶の様な味わいで、黒糖の様な香りが広がるお茶でした。
ヨモ1607.28
日本統治下時代に台湾大学で教鞭を振るっていた日本人教授の宿舎として建てられた
木造住宅をリノベーションして茶芸館にしたそうです。
夕飯は仕入れ先のお茶屋さんの案内で、近くの中華料理を頂きました。
ヨモ1707.28
シジミの醤油漬けや豚腸とからし菜の塩炒め、豚ハツのバーベキューソース炒めなどを
注文してくれました。
どれも美味しかったです。

5日目は買い漏れのあった迪化街に行きます。


br_decobanner_20100218234933.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

コメント

コメントの投稿

URL
comment
pss
Secret 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://yomo0715ru0520.blog136.fc2.com/tb.php/2360-c49e2573