07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

台湾 5日目・最終日

2016年 07月29日 23:47 (金)

5日目はちょっと重たいので後回しにしていた、小分け用の袋とかお店に飾る
竹のランチョンマットなどを買いに、迪化街にまた行きました。
迪化街にいたにゃんこさん。
ヨモ 07.29
人懐っこい子で観光客に慣れているのか、カメラ映りが良いように
すぐにコロンしてくれました。
ヨモ207.29

ヨモ307.29
19世紀中頃から商館や倉庫が軒を連ねるようになり、19世紀末の日本統治下時代に
バロック風や洋館風などの外観に改築していったそうです。
太平洋戦争では台湾も空襲の対象にもなったようですが、免れたため、
古い建物が残っているのです。
お昼は永楽市場内のフードコートみたいな所で食べました。
ヨモ407.29
姉さんのはバイキング形式でおかずを選んでいくタイプ、私は牛肉麺と
水餃子、ミミガーか豚の皮部分の炒めた物を注文しました。
姉さんのは全部で50元、私のは190元です。
激安ですが、とっても美味しかったです。
夜は國父記念館駅近くの『騒豆花』で豆花を頂きました。
ヨモ507.29
スイカとマンゴーがトッピングされた豆花。
あっさりしていて美味しかったです。
この日は月曜日だったので、お店がほとんど定休日で、夕ご飯は何とか
ホテル近くの食堂に入って食べる事ができました。

最終日は朝5:30から開いている『阜杭豆漿』で豆漿を食べに行きました。
ヨモ607.29
鹹豆漿と厚餅夾蛋と豆漿。
オープン直後の5:30ちょっと過ぎに着いたのに、すでに行列ができていました。
鹹豆漿は塩味のおぼろ豆腐スープの事、厚餅夾蛋はパンに卵焼きを挟んだ
サンドイッチの様なもの、豆漿は豆乳の事です。
豆乳はピーナツ味で、優しい甘さがあり、鹹豆漿も丁度良い塩加減で
浮かんでる油條も脂っこくなくサックサクで美味しかったです。
気が付くともう帰る日です。
ヨモ707.29
10分程遅れて出発し、15分程遅れて到着しました。
北海道と言うか、千歳の涼しいこと(笑)
台湾では日中37℃で夜でも27~29℃とかなりムシムシしていました。
常に汗だくで、毎日シャワーを浴びないと大変なことになっていました。
台湾の人たちは心なしか日本人に優しかったと思います。
日本語はカタコトですが通じたり、英語も通じたり、指させば全然苦にならないくらい
買い物とか食べ物とか大丈夫でした。
6~10月までは台風が来るらしく、6~8月の台風は風が、9,10月の
台風は雨が酷いそうです。
一番良いのは4・5・6月だそうで、気温も暑くなり過ぎず、スコールもなく
過ごしやすいみたいです。
12~3月は寒い日もあるそうで、近年では雪が降ったと言う事も
あったみたいです。
ホントに楽しくて、美味しくて、可愛くて、来年とまではいきませんが、
絶対また行きたいと思った国でした。


br_decobanner_20101028000838.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント