蕎麦とお茶と共に愉しむ夕べ

今日は茶譜で『蕎麦とお茶と共に愉しむ夕べ』がありました。
お蕎麦の前に、エコ茶会のお茶を頂きました。
一つ目のお茶は静岡の『天竜 出品茶【やぶきた】』です。
ヨモ 12.28
濃い緑色で針金の様な茶葉です。
ヨモ212.28
今回も姉さんが淹れてくれます。
ヨモ312.28
少し低めの温度で淹れた時は、深い味わいで甘みがありました。
高めの温度で淹れた時は、渋みが出ますがスッキリした味わいになりました。
ヨモ412.28
お浸しで食べたくなるような茶葉です。
2つ目のお茶は『黄金みどり』です。
ヨモ512.28
葉っぱが黄色っぽく、黄金に見えたので縁起が良いからと生垣にしてたそうなんですが、
それをお茶として飲んでみたら、とても美味しかったから、販売する事にしたそうです。
ヨモ612.28
水出しとぬるま湯で頂きます。
ヨモ712.28
水出しは渋みも少なく、お出汁を頂いている様な味わいです。
ぬるま湯の時は、苦みが出ますがどんどん口の中に甘みが広がっていきます。
3つ目のお茶は『陳年紅芽鉄観音』です。
ヨモ812.28
2008年に作られたお茶です。
ヨモ912.28
香ばしく、ナッツの香りがした後に酸味のあるチョコレートの様な香りになります。
優しい味わいでスッキリした甘みがあるお茶です。
いよいよお蕎麦の実演です。
二八蕎麦での実演でした。
ヨモ1012.28

ヨモ1112.28

ヨモ1212.28

ヨモ1312.28

ヨモ1412.28

ヨモ1512.28
水回しやへそ出し、切りだしなど、目の前で見れたので、面白かったです。
練っているそばから、お蕎麦の良い香りがしました。
ヨモ1612.28
三立てのお蕎麦はとても美味しかったです。
最後のお茶は普洱茶です。
ヨモ1712.28
青みかんに詰めて熟成・発酵させたものです。
ヨモ1812.28
みかんの苦みが若干ありますが、飲みやすいお茶でした。
薬味として花山椒の粉末もあって、柑橘に似た爽やかな酸味が
普洱茶と合っていました。
今回のお茶会もとても楽しかったです。


blog_import_4ccdb77aedaec.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

コメント

コメントの投稿

URL
comment
pss
Secret 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://yomo0715ru0520.blog136.fc2.com/tb.php/2491-beb1f9d2