ヨモとるーといっしょ。

ヨモギ猫のヨモと弟分るーの成長日記と日々のひとりごと




茶譜のお茶会-旧正月を愉しむ- :: 2017/02/05(Sun)

今日は茶譜のお茶会でした。
ヨモ 02.05
今回のテーマは『旧正月を愉しむ』です。
一つ目のお茶は『大禹嶺(ダイウーリン)』です。
ヨモ202.05
梨山地方で栽培されているお茶です。
ヨモ302.05
ココナツ→栗→マンゴーと香りが変化していきます。
1煎目はあっさりしていますが少し磯っぽい感じがあり甘みも感じられます。
どんどん煎を重ねるごとに、お出汁の様な旨味を感じる味わいになっていきます。
6煎まで淹れても出がらし感がなく、いつまでも美味しいお茶でした。
デザートはココナツ白玉の岩茶ソース掛けです。
ヨモ402.05
ココナツ餡の中に白玉が入っていて、ココナツの甘みと岩茶の苦みが合っていて
とても美味しかったです。
2つ目のお茶は『北埔老烏龍茶(ペイプーロウウーロンチャ)』です。
ヨモ502.05
1979年に作られたお茶です。
ヨモ602.05
このお茶は姉さんが淹れてくれます。
ヨモ702.05
黒糖の様な濃厚な甘い香りの中に、漢方の様なスパイシーな香りが
混ざり、段々とみたらし団子の様な香りに変わっていきます。
渋みも少なく、まろやかな甘さが広がる味わいのお茶でした。
今回は旧正月を愉しむと言う事で、福本ゆめさんの二胡の演奏がありました。
ヨモ802.05
とっても素敵な時間でした。


br_decobanner_20091026004657.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

テーマ:cafe - ジャンル:グルメ

  1. カフェ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<寒いんですって | top | ゴールデンカムイ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yomo0715ru0520.blog136.fc2.com/tb.php/2525-def72426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)