台中・台北で買い付け-3日目・4日目・5日目-

台中3日目はM姉さんが尊敬するお茶仲間が紹介していたお店などを巡りました。
素敵な茶器屋さんを見てから『無為草堂人文茶館』さんへ行きました。
ヨモ 04.25
古い家屋をリノベーションした茶芸館です。
ヨモ205.25
阿里山茶を頂きましたが、スッキリしていて美味しかったです。
通された席は畳で、中庭が望める席でした。
中庭は中華風、内装は日本風の落ち着けるカフェでした。
一旦ホテルに戻り、昨日行った宮原眼科の姉妹店『第四信用合作社』に
行きました。
ヨモ305.25
こちらはジェラート専門店で、かつての銀行をリノベーションしたお店です。
宮原眼科でお土産を購入し、晩ご飯は火鍋を食べに行きました。
ヨモ405.25
無老鍋さんで、台中の火鍋発祥のお店だそうです。
豚骨ベースの薬膳スープと香辛料の入った辛いスープを選び、野菜やお肉を
入れてスープごと頂きます。
別ブースにタレや薬味も用意してありますが、タレなしで十分美味しく頂けます。
時々、店員さんが厚めの湯葉っぽい『麺包豆腐』と鴨の血を固めた『薄片鴨血』の
入ったスープを入れに来てくれます。
薄片鴨血は全然クセや臭みがなく、プルプルしてて美味しいです。
野菜の盛り合わせ、ラム肉、豚ロースを注文して、一人2000円でお腹いっぱいになります。

4日目は台湾高速鐵道で台北に向かいます。
ヨモ505.25
日本の新幹線と変わらず、揺れも少なく1時間弱で台北駅に到着します。
10時前にホテルに着きましたが、快く部屋に案内してもらい、荷物を置いて
問屋街の迪化街(ディーホアジェ)に行きました。
ヨモ605.25
日本統治下時代に建てられた建物が多いので、私は好きですが、ある一角は
どんよりしててちょっと近寄りがたい場所もあります。
お昼は台湾蒸しカステラのお店『合興壹玖肆柒』に入りました。
ヨモ705.25
カステラと言っても細かく砕いたもち米の中にあずき餡やゴマ餡が入っていて、
和菓子感覚で頂く鬆糕(ソンカオ)と言うものです。
ちょっとモッチリしたかるかんの様な食感で、形も可愛くて美味しかったです。
いつもお茶を仕入れているお茶屋さんに言った後、夕飯はお茶屋さんの隣にある
海鮮料理のお店に行きました。
ヨモ805.25
海鮮ビーフン炒めや豚肉と干し豆腐の炒め物、海鮮焼きそばなど
どれも美味しかったです。

5日目は台北から台鐵で30分程で行ける陶器の街、鶯歌(イングァー)に行きました。
ヨモ1005.25

ヨモ1105.25

ヨモ1205.25
古い街並みも残っていて、たたき売りの器や茶器、セレクトショップの茶器など
台北市内で買うより、安く買えます。
そのあと台北市内に戻り、可愛い雑貨のお店が多い永康街(ヨンガンジェ)に
行きました。
そこには小籠包で有名な鼎泰豊(ディンタイホン)の本店があります。
ヨモ1305.25
有名店だけあって人気で、行列ができるくらいなので、味は保証付きです。
ヨモ1405.25
永康街は可愛いショップが多いので、テンションが上がります。
ヨモ1505.25
去年も食べた『度小月(ドゥシャオイェ)』の担仔麺(タンツーメン)
去年より薄味になってて、すこしがっかりしました。


br_decobanner_20091028001215.gif
人気ブログランキングへ
一日ポチっとお願いします。

コメント

コメントの投稿

URL
comment
pss
Secret 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://yomo0715ru0520.blog136.fc2.com/tb.php/2607-60ef456b